のぐともカナダ留学ブログ

15歳で留学開始し、カナダ8年目。 高校、大学を卒業し、現在は幼児教育者としてデイケアで働いています。 次は永住権申請!

コロナテスト受けてきた。

 

 

こんにちは、のぐともです。

最近は動画編集にハマり、YouTubeばかり投稿していたので久々のブログですね…

 

 

えータイトルにもある通り、

コロナテスト受けてきました。

 

日曜日から少し喉に違和感を感じていたのですが、月曜日は普通に仕事に出勤したところ、喉の痛みが悪化し、微熱を発症してしまったので、早上がりさせてもらってその足でテストを受けに…

 

プロセスとして、テストを受けに行く前に、何かしらコロナと疑われるような症状があった場合はまず"811"に電話し、オペレーターもしくはナースに症状を説明してください。

 

私も811に電話したところ「10日間の隔離もしくはテスト受けに行く」の2択だったので、手取り早いテストを選択。

 

もし最悪コロナだったとしたら仕事場の同僚や子供達に迷惑をかけてしまうので、念のためにテストは受けておこうとも思いました。

 

なんでも知ってるGoogleさんに

「Testing locations Vancouver」

などと検索をかけると、一発で周辺のテストを受けれる場所が出てきます。

 

私は家の近くに予約が必要ないクリニックがあったので、仕事終わりに速攻向かいましたが…

 

なんともまぁ

長い列が…っ!!!!!

 

見た感じ30人以上は待ってる感じでした。そして並んでいる間もまた後ろに続々と人が続いていく…

 

「えぇ。こんなにいたら並んでる間に感染したりしないよねぇ」とつい思ってしまいました。笑

 

まぁしかしここまで来たからには帰るわけにもいかないので、なんとか列で待ちましたが…

 

結果、テストを受けるのに1時間半…

ひぇぇ…

待ってる間、脚が棒になりました。

 

実際のテストはなんと5分もかからない…

これのために1時間半…

と思うとなんとも言えない気持ちになりましたが、1番大変なのはそれだけたくさんの人を検査しなくてはならない医療関係者の方々なので、最後はきちんと頭を下げてクリニックを後にしました。

 

ちなみに多分ですが、検査代はMSPでカバーされているんだと思います。普通のウォークインクリニックと同じで、ケアカードを提出しただけだったので。

 

必要なものは、

ケアカード

マスク

の二つのみです。

 

帰宅後は貰ったコロナに関する紙に書いてあるステップに従い、いくつかある検査結果を受け取る方法を確認し、私はテキストメッセージを選択しました。陰性だった場合のみテキストがきます。陽性の場合は実際に電話が来るそうです。

 

クリニックでナースに「結果は2.3日かかります」と言われたのですが、それを仕事場に伝えると「他の同僚や子供はみんな24時間以内に検査結果が出てるからオンラインで確認してくれ」と言われた…

 

調べたところ、オンラインで確認するにはLab Visit Number (LBN)というのが必要になるんだが、このナンバーを取得する電話がなんともまぁ繋がらん!!!!

 

20回以上かけても繋がらないし、私はもう諦めてテキストメッセージを待ち続けました。

 

24時間以内に結果が出たのは、彼らがみんなノースバンクーバーの方でテストを受けたからだと思います。

 

ダウンタウンでテストを受けた私は、前にも話した通り、大量の人の列を見てたこともあり、「2.3日かかる」と言われても納得でした。

 

ちなみに、ひたすら陰性テキストメッセージが来るまでは自宅待機です。どんなに体調が回復しても結果が出るまでは待機。

 

暇すぎてYouTube動画のストックを増やしました。

 

そんなこんなで約2日目ぐらいにテキストメッセージで無事に陰性とのお知らせが来ましたー!

f:id:nogutomocanada:20200924085851j:image

 

陰性を貰ったし、体調も万全なので明日からは仕事に復帰します!!長らくお待たせしてしまった同僚らには申し訳ない…

 

明日からは2日分働くよ…!

 

 

のぐとも